イビサクリームを3ヶ月使い続けた結果

ABOUTこの記事をかいた人

気になったことや知らないことを徹底的に調べることを得意としています。このブログでは調べたこと&実践してみた結果などを中心にアップしています。記事では出来る限り正確な情報を掲載していますが、万が一間違った情報が掲載されていた場合は、ページ下部のお問い合わせフォームやコメントからお知らせいただけると非常にありがたいです。また、記事についての質問などもドシドシ受け付けています!!

イビサクリームはもともと、陰部専用の美白クリームとして開発されましたが、実際のところ陰部以外の乳首や脇、膝の黒ずみにも効果を発揮します。陰部を撮って比較するのはどうかと思い、乳首と脇の写真を撮り比較をしてきましたが、今回の記事で最後となります。

いよいよ最後のレビューとなりましたが、今回も3ヶ月目の黒ずみの色の変化を徹底的に比較していきますので良かったら見ていってくださいね。

脇の黒ずみへの効果は!?

右脇はもともと左脇よりも黒ずみが濃く、目立たなくなるまで2ヶ月はかかった気がします。脇全体の写真では今回もあまり、違いがわからないので写真を黒ずみにアップしてみていきましょう。

アップして色を比較してみると、光の関係で黒く移りすぎてしまった2月6日を除いてみてもやはり色の変化は誤差の範囲ではないかと思います。もともと、陰部の黒ずみ用に低刺激で作られているため、もしかするとこれ以上は白くならないのかもしれません。

乳首の黒ずみの変化を徹底比較!!

う~~ん。3ヶ月目の変化は本当に微妙なところです。乳首に関しても最後の1ヶ月間ではほとんど白くなった実感はありませんでした。ですが、よくみてください!すでに乳首の色は人並みかそれよりも白くなっているのではないでしょうか?

アップしてみても色の変化は光のあたり具合で少し違うような感じです。使い始めて1ヶ月目でものすごく効果が現れてしまったような気がするので、もしかするともう美白する必要がないところまでいっているのかもしれません。

また、3ヶ月突入して少し日が経ったときに体調を崩してしまいました。そのせいか、乳首がズキズキするといったことがあり、そんな状態にも関わらず白くなるようにとクリームを塗っていました。が、しかしこれは逆効果だったのかもしれません。

陰部に使う場合は乳首や脇よりも、もっとデリケートな部分であるため、体調不良時や、妊娠中などの場合はやはり、使用を控えるべきだと思いました。デリケートな陰部や乳首、脇の美白には焦りは禁物であり、そんなときどうしても使いたい場合は、医師への相談を行ってから美白クリームを使用することが重要です。これから美白クリームを試す方はこのことも参考にしていただければと思います。

今回の記事では変化があまりなかったので、次回は使い初めから最終的にどの位色が変化していったのか徹底的に比較していこうと思いますのでまたよかったらレビューを見に来てくださいね。

デリケートゾーン用の黒ずみケアクリームを3ヶ月続けてみた結果

2017.08.16

人気黒ずみケアクリームを徹底レビュー!3ヶ月で本当に消せるの?

2017.07.23

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

気になったことや知らないことを徹底的に調べることを得意としています。このブログでは調べたこと&実践してみた結果などを中心にアップしています。記事では出来る限り正確な情報を掲載していますが、万が一間違った情報が掲載されていた場合は、ページ下部のお問い合わせフォームやコメントからお知らせいただけると非常にありがたいです。また、記事についての質問などもドシドシ受け付けています!!