今すぐできる!乳首の黒ずみを予防する方法

ABOUTこの記事をかいた人

気になったことや知らないことを徹底的に調べることを得意としています。このブログでは調べたこと&実践してみた結果などを中心にアップしています。記事では出来る限り正確な情報を掲載していますが、万が一間違った情報が掲載されていた場合は、ページ下部のお問い合わせフォームやコメントからお知らせいただけると非常にありがたいです。また、記事についての質問などもドシドシ受け付けています!!

相談しにくいけれど多くの女性が抱えている悩み……それが乳首の黒ずみではないでしょうか。

バストはまさに女性が女性であることの象徴です。そんなバストの中でも、特に目立ってしまうのが乳首の色。いくら大きくて形の良い胸を持っていたとしても、乳首の色が真っ黒では一気に冷めてしまうのが男性というものです。できることならばキレイな乳首を取り戻したいですよね。

ただし、スキンケアや美容に関する悩みは、対処法だけでなく予防法もセットで考えなければ意味がありません。いくら一時的に悩みを解決することができたとしても、日頃の予防策を講じていなければまたすぐに再発してしまうためです。

今回は、乳首の黒ずみを予防するための方法を一緒に見ていきましょう。

明日からすぐにできる予防策

美白対策というと、特別な化粧品や長期的な生活習慣の改善などを想像しがちです。しかし乳首の黒ずみについては、明日からでもすぐにできる予防策がいくつかあります。

下着のサイズを見直そう!

ひとつは、下着のサイズを見直すことです。
あなたが現在使っているブラジャーのサイズって、本当にフィットしていますか?

合わないブラジャーを身につけていると、乳首の黒ずみの原因になります。なぜなら、サイズの合っていないブラジャーをしていると乳首は何度も摩擦を受けてしまうからです。

黒ずみの原因物質であるメラニン色素は、肌細胞が刺激を受けることで作られる仕組みになっています。つまり、メラニン色素はお肌をダメージから守ってくれているというわけです。

ですから、日常的にいつも摩擦を受けていると、乳首ではずっとメラニン色素が作られることになります。すると肌細胞のターンオーバーが追いつかず、やがて色素沈着を起こしてしまうというわけです。もし下着が合っていないようであれば、すぐにでもサイズを見直しましょう。

部屋着やパジャマも要チェック!

乳首に摩擦を与えるのは下着だけではありません。寝る前や休みの日はノーブラで過ごす時間も多いですよね? 乳首に直接触れる部屋着やパジャマにも気をつける必要があります。なるべくお肌にやさしい素材のものを選びましょう。

生活習慣の改善でも予防可能!

すでに説明したように、乳首の黒ずみの原因はメラニン色素です。とはいえメラニン色素は私たちのお肌を守ってくれているものですから、その存在そのものが悪いというわけではありません。

注意すべきはメラニン色素が作られることよりも、むしろ色素が作られたそのあとです。そう、メラニン色素が作られていたとしても、色素沈着を防ぐことができれば黒ずみにはならないのです。

そのために必要なのは、お肌のターンオーバーを正常化し活性化させることです。子供の頃って、日焼けをしてもシミができたりせずに元の肌の色に戻りましたよね? あれは代謝が活発だったからです。年齢とともに代謝は衰えていきますが、生活習慣を見直すことで代謝を改善することも可能です。

たとえば、定期的な運動をしたり規則正しい生活をすること。そしてストレスを溜めないこと。たったこれだけのことでも自律神経のバランスが整い、代謝は活発になります。また、ビタミンを多く含む食品を摂ることも大切です。

乳首の黒ずみは生活と密接に関わっていますので、日頃から気をつけることが何よりの黒ずみ予防策となるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

気になったことや知らないことを徹底的に調べることを得意としています。このブログでは調べたこと&実践してみた結果などを中心にアップしています。記事では出来る限り正確な情報を掲載していますが、万が一間違った情報が掲載されていた場合は、ページ下部のお問い合わせフォームやコメントからお知らせいただけると非常にありがたいです。また、記事についての質問などもドシドシ受け付けています!!