やっぱり悪印象?乳首の黒ずみを解決する方法

ABOUTこの記事をかいた人

気になったことや知らないことを徹底的に調べることを得意としています。このブログでは調べたこと&実践してみた結果などを中心にアップしています。記事では出来る限り正確な情報を掲載していますが、万が一間違った情報が掲載されていた場合は、ページ下部のお問い合わせフォームやコメントからお知らせいただけると非常にありがたいです。また、記事についての質問などもドシドシ受け付けています!!

女性であれば誰しも抱えているのが、バストに関する悩み。大きさや形など、理想を挙げればキリがありませんよね?
そんな中でも、特に他人に相談しづらいのが、乳首の黒ずみに関する悩みではないでしょうか。

おまけに相談しづらい悩みだけに、一度気になりはじめるとますます気になってしまうもの。神経質になりすぎて強く洗いすぎたりすると、かえって黒ずみが悪化することにもなりますから、正しい改善方法を知っておく必要があります。

ここでは、そんな乳首の黒ずみの改善方法をご紹介しましょう。

色素沈着を防ぐことが改善への近道!

悩みを解決するためには、まず原因についても理解しておかなければなりません。

乳首の黒ずみの正体は、ずばり「メラニン色素」。美白に関心のある女性であれば、誰しも一度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。メラニン色素は、日焼けやシミの原因物質として有名です。お肌が刺激を受けると、私たちの体はダメージから守るために自然とメラニン色素を作り出します。

もっとも、代謝が活発な子供の頃であれば、メラニン色素が作られたとしてもやがて自然と元の色を取り戻すことができます。

ですから本当の問題は、メラニン色素そのものよりも、色素が作られたそのあとです。色素沈着を防ぐことができれば、乳首の黒ずみも解決することができるのです。

乳首への摩擦を軽減しよう

さて、それでは乳首への刺激として最も大きなものはなんでしょうか? それは、下着や衣服との摩擦です。

すぐにできる解決策としては、下着のサイズを見直すという方法があります。合わない下着をつけているとその分摩擦も大きくなってしまいますから、どうしても黒ずみが発生しやすくなります。
また、部屋着の素材にこだわるということも大切です。家ではノーブラで過ごす時間も少なくないことでしょう。そんなときに、ザラザラとした素材の服を直接素肌に身につけていると、やはり乳首への刺激は強くなってしまいます。

そのほか、お風呂では泡をしっかり立てて優しく洗うことも大切です。ゴシゴシ洗いは逆効果なので絶対にやめましょう。

専用の美白クリームや石鹸を使うのもGOOD

もうひとつのアプローチとしては、美白成分を配合した専用のクリームや石鹸などを利用することです。

肌細胞に根深く沈着してしまった色素は、生活習慣の改善だけでは解消することができません。そうした場合には、専用のクリームや石鹸などが役立ってくれるでしょう。たとえば、『ホワイトラグジュアリープレミアム』や『ハーバルラビットナチュラルゲルクリーム』といった商品は効果も高く人気です。美白成分がしっかりと奥深くまで浸透してくれますので、根本的な解決に繋がります。

参考:ホワイトラグジュアリープレミアムの詳細はこちら

参考:ハーバルラビットで黒ずみを消す

ひとつだけ注意したいのは、専用の商品を選ぶこと。乳首は繊細な部位ですから、腕や脚に塗るような美白製品では刺激が強すぎてかえって悪化してしまう場合もあります。乳首や陰部に利用可能なものを使いましょう。

黒ずみ改善は焦らずじっくりと

どのようなアプローチをとるにせよ、乳首の黒ずみ改善にはじっくりと向き合うことが大切です。生活習慣改善の効果が出るには時間がかかりますし、デリケートな場所に使える美白商品は低刺激なぶん速効性はありません。

すぐに効果が出ないからといって次々に違う商品に手を出すと成分がバッティングして逆効果になる可能性もあります。焦らずじっくりときれいな乳首を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

気になったことや知らないことを徹底的に調べることを得意としています。このブログでは調べたこと&実践してみた結果などを中心にアップしています。記事では出来る限り正確な情報を掲載していますが、万が一間違った情報が掲載されていた場合は、ページ下部のお問い合わせフォームやコメントからお知らせいただけると非常にありがたいです。また、記事についての質問などもドシドシ受け付けています!!