センナ茶は便秘に効く?妊婦でも大丈夫?効果と副作用について

ABOUTこの記事をかいた人

気になったことや知らないことを徹底的に調べることを得意としています。このブログでは調べたこと&実践してみた結果などを中心にアップしています。記事では出来る限り正確な情報を掲載していますが、万が一間違った情報が掲載されていた場合は、ページ下部のお問い合わせフォームやコメントからお知らせいただけると非常にありがたいです。また、記事についての質問などもドシドシ受け付けています!!

センナ茶には便秘薬と同じ成分が含まれています。その成分が大腸を刺激し蠕動運動を活発にさせることで、最短8時間程度で効き目が表れる即効性のあるお茶です。とにかく便秘を早く解消したいという方にはもってこいのお茶と言えるでしょう。

しかしながら、このセンナ茶を飲むことで根本的な便秘を解消することはできず、副作用もあります。ちゃんとそのことも知っておいたうえでセンナ茶は一時的な便秘解消のための手段として活用することが無難です。

成分とその効果について

センナ茶に含まれている「センノシド」は漢方便秘薬や下剤にもよく含まれている成分で、最終的に大腸の蠕動運動を活発化させます。そのため、弛緩性便秘や直腸性便秘などで、便が大腸に沢山ある場合などに一時的に使う分としては、かなりの効果を発揮します。

女性や高齢者に多い弛緩性便秘

2017.08.22

我慢から慢性化する直腸性便秘

2017.08.24

副作用と注意点

長期的な使用はNG

センナ茶には依存性があり、長期的な常用は身体がセンナ茶に慣れてくるため、効き目が薄くなってしまいます。効き目がなくなってくると更に多い量のセンナ茶を飲まないと効果を実感できなくなります。

更に、センナ茶に頼り過ぎていると腸の機能が低下したり、大腸メラノーシスを発症したりする恐れもあるため、常用は避けたいところです。

まず大前提としてセンナ茶は一時的な便秘解消のための手段として利用することをおすすめいたします。

妊娠中にセンナ茶は飲んでもいいの?

結論からいうと妊娠中にセンナ茶を飲むことは控えた方が良いでしょう。先程も説明したとおりセンナ茶は大腸の動きを活発化させるため、大腸の周りの筋肉を収縮させてしまう可能性もあり、「切迫早産」や「切迫流産」のリスクを高めてしまうことがあるようです。

授乳中なら大丈夫?

それでは授乳中は問題無いかと思う方もいらっしゃるとは思いますが、こちらも同様にセンナ茶を飲むことはおすすめできません。

赤ちゃんが母乳からセンナ茶の成分である「センノシド」を摂取した場合、酷い下痢を引き起こす可能性があるため、授乳中も控えておいた方が良いでしょう。

センナ茶で根本的な便秘の改善は期待できない

センナ茶はあくまでも便秘が酷い場合の緊急用として活用することがベストといえます。

便秘の根本的な解決策としては、まず自分の便秘タイプを見定め、それに合った便秘対策を行っていくことが重要です。

自分の便秘タイプがわからない方のために当サイトでは便秘診断ツールを作りましたので良かったら下記のページから自分の便秘タイプを確認してみて下さいね。

1分でわかる!!あなたの便秘タイプ診断

2017.09.29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

気になったことや知らないことを徹底的に調べることを得意としています。このブログでは調べたこと&実践してみた結果などを中心にアップしています。記事では出来る限り正確な情報を掲載していますが、万が一間違った情報が掲載されていた場合は、ページ下部のお問い合わせフォームやコメントからお知らせいただけると非常にありがたいです。また、記事についての質問などもドシドシ受け付けています!!