妊娠中の仕事におすすめ。ハンドメイドをネットで売って稼ぐ方法

ABOUTこの記事をかいた人

気になったことや知らないことを徹底的に調べることを得意としています。このブログでは調べたこと&実践してみた結果などを中心にアップしています。記事では出来る限り正確な情報を掲載していますが、万が一間違った情報が掲載されていた場合は、ページ下部のお問い合わせフォームやコメントからお知らせいただけると非常にありがたいです。また、記事についての質問などもドシドシ受け付けています!!

自分で作ったものを売ってお金に替えられたら…そのようなこともインターネットでは手軽にできます。ハンドメイドを趣味にしている方にとって、自分が作ったものでお金を稼げるのは非常に魅力ですね。在宅でもできるので妊娠中の仕事としてもぴったり。ぜひはじめてみませんか。

趣味を仕事に。ネットでハンドメイドを売って稼ぐメリットは?

「趣味でアクセサリーを作っている」「編み物が得意だ」「趣味で作った陶器が増えすぎちゃって…」そのようなモノづくりが好きな方に朗報!インターネット上ではこのようなハンドメイド商品を売って稼ぐことができます。では売ることのできる商品の一例と、妊娠中の仕事としてはじめると、どのようなメリットがあるのかを以下にまとめてみました。

売ることができる商品の一例

アクセサリー・ポーチ・バック・ヘアアクセ・プリザーブドフラワーアレンジメント・コースター・ぬいぐるみ・ベスト・陶器・アロマクラフト・写真…など、特に雑貨や小物系がメイン。それ以外でも洋服やクッションなど…さまざまなものがあります。

趣味で稼げるのが魅力

自分の特技がお金に変わるなんて魅力的ですよね。楽しみながらできるのは妊娠中の胎教にもいいことですし、自分が作ったものを購入してもらえることにやりがいを感じられるメリットもあります。ただの趣味ではなくクリエイターとしてお金を稼げるのは大きな魅力でしょう。

妊娠中も誰にも迷惑がかからない

外勤や内職では万が一の妊娠中のトラブルが起こってしまった場合、急に休まなければならないこともあるので、職場で迷惑をかけてしまいます。しかし在宅でハンドメイドを作って自分で売れば、誰にも迷惑をかけずにお金を稼げるところも魅力でしょう。

ネットなら委託販売手数料がかからない

もちろん自分が作ったものを実店舗を持つショップに置いてもらうことも可能です。しかし20%から50%程度の手数料を払わなければならないので、実際に売れても最大半額の損失になってしまうことにもなりかねません。その点自分でインターネットを使って売れば、もっと安い手数料で売ることができますよ。

ハンドメイドをネットで売る方法

ネットでハンドメイド商品を売るのならネットショップを作る・オークションに出品する・minneを利用すると3つの方法があります。ではそれぞれどのようなものなのかをメリットなどをチェックしながら見ていきましょう。

ネットショップを作る

結果から言いますと、自分でネットショップを作り経営するのは非常に大変なことです。サイトづくりとショップ運営の両方を1から学習しなければならないので、まずはサイト作りの知識が必要になってきます。

1からの勉強は面倒だから…と専門家に依頼するのにもお金がかかってしまいます。またお店が完成したとしてもできたてのショップは訪問者0なので、アクセスも集めなければならず、ここでもまた専門知識が必要になってきて、専門家へ依頼すると費用がかかってしまいます。

集客のため、楽天やヤフーショッピングなどの大手ショッピングモールに出店するのは有効な方法ですが、高額な初期費用・売り上げに対する4%以下のシステム手数料などあらゆる費用がかかってしまいます。

このようにネットショップの作成・運営を自分でやれば0からのスタートになり、専門家へ依頼すれば費用がかかってしまいます。初心者には何かとデメリットが大きいので、お金がかかるネットショップの運営は妊娠中にはおすすめできません。

オークションに出品する

人のこないネットショップを運営するよりもオークションにハンドメイド商品を出品すれば集客でき、費用負担も安く済ませられます。オークションサイトごとに出品手数料などが違いますが、少しの費用で売ることができ、会員登録だけで利用できるのも魅力ですね。大手オークションサイトの出品と落札にかかる手数料をまとめました。

ヤフーオークション

落札価格625円以上で8.64%の落札手数料、624円以下は54円になる。入札後のキャンセルは手数料+540円

楽天オークション

落札手数料5.4%+ポイント負担1.08%。入札後のキャンセルは手数料+540円

オークションを利用すればハンドメイド商品を安い手数料でしっかり売ることができます。デメリットとしてはオークション慣れしていないとシステムが理解しづらいことでしょうか。出品だけではお金がかかりませんが落札で費用が発生したり、ポイント費用の負担がかかるところとかからないところがあったり…とオークションサイトごとに細かく料金設定されているので注意しましょう。

minneで販売する

オークションの安い手数料で集客OKというメリットを加えつつ、もっとシンプルで使いやすいのがminneです。会員登録さえすればすぐにハンドメイド商品を売ることができるので妊娠中のお仕事にもぴったりですよ。オークションと同じく人が集まるところで商品を販売できるところが魅力でしょう。

また手数料は売り上げの10.8%が差し引かれますが、少額なうえサイトの使い方もシンプルなのでわかりやすいですね。また集荷・配送の手間もminnneのシステムで便利にできるところはオークションよりもすぐれていて便利です。簡単に楽しみながらハンドメイドを売れるminneは妊娠中のクリエイターママの強い味方になりますよ。

「せっかくいいものが作れても売ることができない」と今まで思っていた方はぜひ得意なことを生かしてハンドメイド商品を作って売りましょう。実際にパート収入くらい稼げている人もいるうえ、在宅でムリなく取り組めるので妊娠中にもぴったりですよ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

気になったことや知らないことを徹底的に調べることを得意としています。このブログでは調べたこと&実践してみた結果などを中心にアップしています。記事では出来る限り正確な情報を掲載していますが、万が一間違った情報が掲載されていた場合は、ページ下部のお問い合わせフォームやコメントからお知らせいただけると非常にありがたいです。また、記事についての質問などもドシドシ受け付けています!!